= Link =
下舘建設の《Topics》
 <トピックスの意味> 「出来事や話題」 という意味です。 出来事や話題 のことを、英語でtopicといいます。
このページでは下舘建設の出来事や話題をお知らせしてまいります。 
フルハーネス型安全帯特別講習の開催
平成31年1月12日
 厚生労働省は2018年度から2022年度までを期限とする「第13次労働災害防止計画」をまとめました。そのなかで建設業の労働災害防止対策の重点として、建設業界の死亡事故でもっとも多い「墜落・転落」の防止のためフルハーネス型安全帯の着用を義務化しました。
これにより2019年2月より高さ6.75m以上で例外なくフルハーネス型の着用が義務付けされます。建設業においては業界基準として高さ5m以上となります。

 上記のことを受け、下舘建設グループ会社の従業員等を一斉に集めフルハーネス型の特別教育を行いました。
会場前景 会場前景
りんかい日産建設㈱様に講師を依頼 グループ会社全員
受講風景 りんかい日産建設㈱様に講師を依頼
着用訓練(結構大変) ひとりでできるもん!?
実技講習 着用訓練(結構大変)
実技講習 実技講習

講習を受けて…

正しい着用、知識、高い安全意識はもちろんのことですが、基本は「落ちないこと」を徹底しなくてはなりません。労働災害の撲滅には一人ひとりの意識で醸成するものです。危険軽視やショートカット行動には注意することが必要です。
実技講習


平成31年 安全祈願祭
平成31年1月8日
下舘建設株式会社 平成31年 安全祈願祭
本社3F 羽黒山神社 宮司 新里明彦
下舘社長が玉蟲を捧げました。
下舘建設とグループ会社に関わる全てが今年も安全で
過ごせるように…
毎年のことながら全身全霊で安全祈願を行っています。 無事に安全祈願も終了.
全員でお神酒をいただきました。
   



下舘建設株式会社創立30周年記念試合
岩手ビッグブルズ VS 大塚商会越谷アルファーズ
平成30年12月16日
久慈市民体育館において下舘建設株式会社プレゼンツ
岩手ビッグブルズ VS 大塚商会越谷アルファーズの試合が大勢の観客が見守る中
熱戦となりましたが、残念ながら岩手ビッグブルズは負けてしまいました。
岩手ビッグブルズのマスコットキャラクター「ぶるぞー」
もふもふ!超癒し系かな?
冠企業として挨拶する 下舘 康見 社長
試合後「MVP賞」に久慈地域の特産品をプレゼント!



平成30年度新卒者雇用支援奨励金贈呈式
平成30年10月26日下舘建設本社3Fにて
 久慈市では若者の雇用拡大と地元への定着を支援するため、新卒者で就職後、同一事業所に雇用され、市内事業所で3年、6年間継続勤務し常用雇用されている者に対し奨励金を贈呈しています。本年は下舘建設において3名が該当しました。
勤続6年 大下 友希 勤続6年 山﨑 新人
勤続3年 中野 公貴 久慈市長と記念写真
緊張しつつも和やかに 右から:久慈市長 遠藤譲一 様
大下、山﨑、中野
下舘社長、佐々木総務部長



下舘建設株式会社創立30周年記念式典・祝賀会
平成30年10月19日
大勢の方々のご臨席を賜り誠にありがとうございました。
この式典・祝賀会に関係された全ての方々に感謝いたします。
30周年記念式典・祝賀会のプチアルバムはこちらから

国道45号線夏井高架橋工事 連結式
平成30年7月30日
 平成30年7月30日国道45号夏井高架橋工事連結式が関係者および地域の子供たちも迎えて執り行われました。

 当日は天気にも恵まれ三陸復興の足音を身近に感じられる連結式になりました。



平成30年度 優良業務・優良工事等表彰式
平成30年度 南三陸国道事務所・事故防止対策協議会 総会
 平成30年7月25日南三陸国道事務所より優良業務・優良工事として表彰されました。


平成30年 7月25日(水)
南三陸国道事務所

【優良事業所・優良工事等表彰式】
下請企業事務所長表彰

下舘建設株式会社
船越地区道路改良工事


平成30年度 事業主兼女性同行による安全パトロールの実施
  平成30年7月3日~5日までの間「安全衛生週間」に伴う事業主パトロールを自社の安全衛生パトロール年間実施計画に合わせて行いました。同時に女性技術職員が同行して「女性目線」による改善指導も行われるなど、いつもと違う店社パトロールに、現場監督たちには緊張もあったようです。

  ◆是正・指摘事項 
   基本的な箇所においてミスが多くなっている
   バックホウの「キー抜き」の不徹底

  ◇良かった点
   忘れがちなアース接地などの対応がされていて
   大変よかった。


                     ご安全に!




平成30年5月2日 第30回 下舘建設株式会社 グループ合同安全衛生大会
平成30年5月2日(水)

 第30回下舘建設株式会社グループ合同安全衛生大会を行いました。大会にさきがけ労働災害等犠牲者に黙とうを捧げたあと高成常務による開会宣言が行われました。

 大会では下舘社長より安全講和等が行われ、参加者全員が聞き入っていました。

 大会の中で新入社員の紹介、勤続10年の社員への表彰も行われました。

 
会場風景     
労働災害犠牲者に黙祷 高成常務による開会宣言 社長挨拶
社長による安全講和 新入社員紹介
勤続10年表彰  
高山幸樹による「贖いの日々」朗読  廻統括部長による閉会宣言
       

平成30年5月2日 全社一斉健康診断
平成30年5月2日(水)

 年に一度の全員健康診断が行われました。日頃からの体調管理に不安のある人たちは心配そうに問診表への書き込みに苦労していました。
問診表への書き込み   受診風景 
    受付に並ぶ列  
       

平成30年4月21日 会社周辺環境美化清掃活動
平成30年4月21日(土)

 本社のある久慈市長内町周辺の環境美化清掃活動を行いました。

 今年入社の新人からベテラン社員までの有志による活動で、10人が参加して地域のゴミなどを収集して歩きました。
    新人の熊谷くん
頑張ってます!
     

ペリージョンソン レジストラー品質マネジメントシステム
ISO 9001:2015


ペリージョンソン レジストラーによる品質マネジメントシステム審査に適合しました。

発効日
2017年10月31日

有効期限
2020年10月30日

登録証番号
C2017-03322
   登録の範囲
元請け公共土木工事
道路 橋梁 河川 上下水道等   
元請け建築工事
倉庫 商業施設 学校 個人住宅 集合住宅等
    
    

平成29年度「南三陸国道事務所安全管理優良工事表彰式」

平成29年10月12日

平成29年度

「南三陸国道事務所安全管理
優良工事表彰式」


「協力企業表彰」
下舘建設株式会社

 表彰理由


 元請安全方針を理解し率先して安全活動に取り組むなど、現場内全体の安全意識の高揚につながった。また、カルバート工(場所打函渠工)の施工にあたり、冬期施工という条件の悪い中ではあったが、安全に品質の良いコンクリート構造物を完成させた。



           下舘 康見 社長
 
 平成29年10月12日(木)南三陸国道事務所大会議室において、「平成29年度 南三陸国道事務所安全管理優良工事表彰式」が行われ、当社においても元請企業と一体となって、復興道路等事業の推進や安全確保の向上等に当った優秀な協力企業として「協力企業表彰」を受けました。今後もさらに復興事業推進及び安全確保の向上等に全力で取り組むことを誓いました。

平成29年「安全祈願祭」

 平成29年1月5日本社3F

下舘建設「安全祈願祭」
 
 平成29年1月5日下舘建設本社において羽黒山神社の新里宮司より「工事の安全」「交通安全」など今年一年の「安全祈願」を行なっていただきました。続いて下舘社長より本年の重点注意事項などがあり、一同「無事故」・「無災害」を改めて心に誓っていました。
 
     


 
下舘建設株式会社
〒028-0041
岩手県久慈市長内町24-162

TEL:0194-52-1717
FAX:0194-52-1727

Mail

Map

 
 
             
             
Copyright c2016 bySHIMODATE Co,LTD,All RightsReserved